FC2ブログ


今年、行こう行こうと思いながらも延び延びになってしまっていた伊勢神宮参拝。
これも元々家内が行きたいと言い出したもので、年が押し迫る前にと思い、大渋滞を覚悟のうえ急遽実行を決意。
『chiaro』にとっても本当に久しぶりの長距離ドライブ。
これを走りきったらそろそろオイルの定期交換の時期だなぁ。
(あちら方面に行くのなら、お会いしたい方もいらっしゃるのだが、今回は急な決定であったため諦めた。是非また機会をつくってお会いしたい。)

大渋滞が予想できながらも、僕にはそんなに早い時刻から出発できるはずもなく、名神は吹田の手前からいきなり大渋滞で、それは京都東まで続いていた。
現地までなんと4時間。
非常にダルイ!国はいつまで国民にこのガソリンの無駄遣い(燃費の悪化)と時間の無駄遣いを強要し続けるつもりだろうか?




さて、伊勢参りは内宮だけでも十分というご意見もあるが、律儀な僕は衣食住の産業の神様でもある外宮からちゃんと参ることにしていた。




お参りの前に、観光客らしく「伊勢うどん」で腹ごしらえをし、

112114.jpg

いざ、外宮へ。

112101.jpg

続いて、内宮へ移動。

まずは、「おはらい町」を散策してから。

112102.jpg

生まれ変わった(前のは知らないが…)無垢の檜と欅で造られた宇治橋を渡り、御正宮を目指す。
こちらは、国家の最高神である天照大御神を祀った我が国で最も貴い宮なのだそうだ。
知らなかった…

112103.jpg

112104.jpg

112105.jpg

美しく清い五十鈴川とその御手洗場。

112106.jpg

天照大御神の荒御魂(あらみたま:神の特別な働きをする状態又は神があらわれた状態)を祀るとされる荒祭宮を参り、御正宮へ。

112110.jpg

最後は風日祈宮を。

112107.jpg

112108.jpg

112109.jpg

僕にはこの宮が最も神の“気”を感じる場所だったなぁ。

112111.jpg

今年は不況に苦しまされただけに、お祈りにはいつも以上に気合いが入ってしまった(苦笑)
仕事柄いつも衣食住に携わる僕にとって、どうか良いことがありますよう!

帰る前に「おはらい町」に戻り、「赤福餅」などのお土産をゲットしてカフェで一服。

112112.jpg

112113.jpg

京都の床を思わせる素敵なカフェだった。




帰路は案の定またもや大渋滞に巻き込まれるハメになったけれど、ま、いいことあるでしょ。




それと―

今日またひとつ歳をとった。
この間、年賀切手を買ってはじめて気付いたのだが、来年は年男でもあるから、公使共々もっともっと良い一年にして行きたいと思っている。

112200.jpg

お祝いのメールを下さった友達に、このブログを借りて改めてお礼を申し上げます。

2009.11.22 


Secret