FC2ブログ


ちょっぴり落ち着く時間が出来たので、久しぶりにDVDを借りてきた。

『天使と悪魔』

angel.jpg

『ダ・ヴィンチ・コード』の続編と設定されるこの映画は、トム・ハンクス演じる宗教象徴学者・ラングドン教授がヴァチカンを救うために秘密結社イルミナティと戦うという、スートリー自体は単純な“正義の主人公大活躍系”。
ヴァチカン市国・サン・ピエトロを中心に、ローマ市内数々の教会などが舞台となった映画だ。

さほど期待せずに観たのだが、ヒーローが実はワルモノだったーという展開(だから『天使と悪魔』という題である)などが意外に好印象で、僕的には『ダ・ヴィンチ・コード』より良かったかな。

rome_01.jpg

ローマが舞台となった映画と言えば、やはり『ローマの休日』が代表的だが、この映画もパンテオンサンタ・マリア・デル・ポポロ教会サンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会システィーナ礼拝堂ナヴォーナ広場、そしてサンタンジェロ城と、(CGが多用されているのだとは思うが)美しいローマの建築や芸術を垣間見れるシーンは必見!
展開のキーとなる場所は、僕も過去に訪れ歩き回ったことのある名所ばかりだったので、場所関係もよく理解でき懐かしかった。

navona_02.jpg

メインで登場するクルマはLANCIA NEW DELTAAlfa Romeo 159(共にNero)
特に159は、よく映画で見るようになったなぁ~。

Sony Pictures Japan Web Site 『天使と悪魔』はこちら。

2009.11.19 


Secret