FC2ブログ


クルマのCMに使われた曲というのは非常に耳に残っているものだ。

ふと、この曲が蘇ってきた。



TOYOTA MARK XのCM曲。(クルマ自体には全く××がないのだが…)
曲だけでなく、あの小っ恥ずかしいキャッチフレーズもしっかりと頭に残っていてとても懐かしい。
俳優・佐藤浩市さん出演の「部長と部下シリーズver.」

同シリーズでもういっちょ。
こちらはちょっぴり不倫っぽいムードが漂うオトナなヴァージョンw



この曲は、MARK XのCM以外にもTV朝日系サッカー番組等で度々使用されていたりで、あまりにも有名なので殆どの方がご存じだろう。
敢えて説明させて頂くと、この曲は、「オペラ座の怪人」ほか数々の大ヒット・ミュージカルでの主役を経てソロ・アーティストとしてデビューを果たし、「クラシカル・クロスオーヴァー」という音楽の新ジャンルを開拓したSarah Brightman(サラ・ブライトマン)『A Question of Honour』
映画『アマルフィ 女神の報酬』でも主題歌起用され“世界でいちばん美しい歌”とまで評される、日本でも非常に人気が高いシンガーだ。

では最後に、映画「The Last Samurai」をバックに彼女の歌うフルヴァージョンをどうぞ!
(小林幸子風なところがちょっぴり悲しい…)



しかしこの「クラシカル・クロスオーヴァー」というジャンル、結構気になる。

2009.09.23 


Secret