FC2ブログ


ヴィクトリアな友人がわざわざ助っ人に駆け付けて来てくれたので、『zoe』『chiaro』両方のメンテを行うことが出来た。
2台並んだ中期・紺幌車、兄弟みたいで可愛い!

052201_20120522235003.jpg

さあ、まずは『zoe』

アレが付いているやら付いてないやら言いながら、最大の課題は先日からの問題である幌の不動。
ポイントとなる箇所をいくつか調整しながら接点復活剤の散布やグリスアップを施してみるが、作業途中も何度か通電しなくなる…。そうなると、疑わしきは3ヵ所?ある“センサー”という結論に至り、今度はそれらを微調整。それでも目ぼしき改善を得られず…。
ただひとつ、幌を支える骨格が異常にグラグラしているところがあり、それが“センサー”の異常反応や動作につながっているのではないかと推測することは出来た。
骨組みの締め付けにはそれなりの工具が必要であったため、そこはショップへ持ち込むことに相成った。




場所を変え、お次は『chiaro』の番!

ドア内張りを外してもらって、念願の右ドアミラー・内部アームを交換~。

052202_20120522235001.jpg

と、ここでまた新たに嫌な発見をしてしまう…。
外気温センサー?(小さなポッチリ)が移植用のパーツには付いていなかったのだ!つまり外気温センサーを取り付ける小穴が開いたままの状態…。
はぁ、仕方ない、やはり本来付いていたものをもう一度修理してみるとするか(涙)
いや、或いは外気温センサーの機能は諦め、ポッチリだけ嵌めておくかw

左のドアミラーもどういう訳か若干垂れ下がっていたので調整を、と思いバラして調整してみるが治らず!
はぁ…こっちも内部移植が必要か。

てな感じで、『chiaro』の完治はまだまだ先…。


2012.05.23 


Secret