FC2ブログ


一ヶ月前、二度目の損傷を起こしてしまった『chiaro』の右ドアミラー。

今回はオークションで中古パーツを入手し中身だけを取り替えようという魂胆。
少し時間にも余裕が出来てきたため、満を持して作業に取り掛かったのだが…




『chiaro』のものとは異なりミラー板は両面テープでがっちりと固定されており取り外すのにまず一苦労。(個体は前期型Spider)

031401.jpg

そして開けてみてその汚さに溜息。

その上、何ということだろう!

031402.jpg

ステー部ビス留め穴が1箇所折れてしまっているではないか!

031403_20120314221540.jpg

これだと強度不足っぽいし、ドアミラー樹脂部と鋳造部分が当たってカタカタ音がしそう。
折角入手したこのパーツも御役御免か…

しかし、どういう訳か出物が少なく意外に値の張る916の右ドアミラーを、また気長に待って入手し、補修にかかるという不確かな方法ももう御免だし…

残された道は元のパーツを再び接合修理(接着方法は要改善)するしかないのか。
或いは新品アッセン取り寄せ交換か。




嗚呼、憂鬱過ぎる916のドアミラー…涙



2012.03.14 


Secret