FC2ブログ

皆さん御機嫌よう!随分のご無沙汰…です。

僕は今月もずっとずっと仕事に追われっぱなし。
忘年会もクリスマスもヘッタクレもあったものじゃない(悲)
これだからしがない自営業は辛い!

というわけで今日、ようやく仕事の合間を縫って気になっていたメンテナンスにも漕ぎ付けることが出来た。

122301.jpg

メンテの内容は、年末オイル&エレメント交換(とは言ってもたまたま定期交換が年末にあたっただけだが)と、右フロント脚周りからの異音、そして◎△□km/h辺りで起こるハンドルのブレの修繕だった。

122302.jpg

まずはオイルとエレメントの交換。

122303.jpg

オイルは、いつもの銘柄から今日メカ君に「めっちゃ回ります!」と勧められたコレ=EAGLE M@X/5W-40に変更してみた。

122304.jpg

Made in U.S.A.ってのが、もひとつ気に入らんが…まぁ騙されたと思ってその効果たるやを試してみようと。




さてと、次は肝心の脚周りだ。

症状は、信号待ちなどの一旦停止状態から左にグッと回る際にショックアブソーバー辺りから「カクッ」という異音が稀に発生するというもの。

一度試乗してもらい、どうも「スタビじゃないか」ということでタイヤを外して原因を探ってもらうことになった。

122305.jpg

調査の結果、十中八九(車高を下げたことで)スタビとロワアームが当たるようになったのだろうと判明。レース車両は皆こういう音がするそうだ。…ふむふむ、と妙に納得し、ここはAlfaRomeoらしく“大したことはないので無視しよう”という結論になった。




それは良しとしても、一番気になるのはハンドルのブレだ。
ブレが起こる速度は、◎△□km/hの時もあれば、下りで◎◇▽km/hの時もある。だが今日は◎××km/hを出してみても全く起こらなかった。

調べてみるも全く異常なし。
全くAlfaRomeoらしい仮病みたいなヤツか!?

最後の最後にもうひとつ疑ってみた。

ホイールバランス!

122306.jpg

どうやら右フロントホイールのバランス・ウエイトが1箇所取れてしまっていたようだ。
ホイール内側の掃除のし過ぎかなぁ(爆)

何となくこれで完治するような気がするぞ!



ということでショップを後にし、ドライブフィールを確かめてみると。

何と右フロントの安定感が全然違う!すごくリニアな感じだ。
たかがちっぽけな金属板だが恐るべし部品なのだなぁ~!

そして、例のオイルのフィーリング。
これがまたよろし♪
僕の印象は「めちゃ回る」というよりも「ストレスレス!」といった感じだ。特に2,500~3,000rpmを超えようとする間のフィーリングが頗る良い!
「回る」ということで低回転でのトルク不足を懸念したがこれも全く問題なく、逆にトルクも太くなった印象だ。
とにかく、アイドル時から高回転までグググッと力強く上って行くのだ。こりゃ回したくなるわw




そんなこんなで今日『chiaro』は水を得た魚のようにリフレッシュした。(主人の方もリフレッシュしたいなぁ…ブツブツ)
加えてしっかり洗車をしてやれば、良い新年を迎えられるだろう。来年は“金食い虫”にならないよう“いい子”で頑張ってくれよっ!

『chiaro』只今の走行距離=63,744km。

122308.jpg

ではまた。


2010.12.23 


Secret