FC2ブログ


『chiaro』を迎えるにあたり、それまで一緒に過ごしたいわゆる『シブネロ号』(155 TwinSpark16V sportiva)を僕は嫁がせなければならなかった。
嫁ぎ先を探すには随分悩み、また時間を要したが、それでも縁というものは存在するもので(一年前にも書いたように)親である僕が心から納得できる嫁ぎ先に目出度く巡り合えることが出来たのである。

『シブネロ号』が嫁ぐ地は関東だった。

僕を含め関西の仲間はまずこのNero155をこの先見ることが出来なくなる。だから、その最後の雄姿を是非ご覧頂いておこうと、僕はちょこちょことお披露目をしてゆくことにした。

その初っぱなが、木津にあるCafe'Rのマスターだった。
同じNero155TSを購入されて間もなかったのだ。

これは最初で最後の2ショット。
向かって左 No.・・55が『シブネロ号』。勿論もうこのNo.は抹消されている。

033110.jpg

033111.jpg

マスター見てるかな!? 元気!?



あ、それはそうと現オーナー様、『旧・シブネロ号』、3月は車検だったはずですが無事終えられましたか!?

(つづく)


2010.04.01 


Secret