FC2ブログ


まだまだ寒いけれども、節分も終わって春は近付いてきている。
2009年は類に漏れず僕も不景気の影響をモロに食らってしまい、秋冬物の洋服など殆ど買わずに終わってしまったのだが、ぼちぼち春の準備を開始だ。(とは言っても景気はそれほど回復していないのでハメは外せないのだが…)

まず第一弾は、僕のヘビロテ・アイテムDIESEL・LARKEEの新作モデル、WASH-008B4。
家内には「同じようなもんばっかり買って!」と小馬鹿にされるのだが、Tシャツ然りニット然り基本的に脚が短く体型の良くない僕に合うものなんてそう多く在るはずもなく、決まったモデルの色違い・ディテール違いしか買わないのだから当然だろう。
このLARKEEもかれこれ5本目かな?

020510.jpg

とても嬉しいことにDIESELのデニムには今春からとてもリーズナブルなモデルが増えた!
これは円高の影響かと思ったが、実は生産国がイタリアではない商品がラインナップされるようになったということであり、僕が今回ゲットしたデニムもチュニジア製でお値段約2万円!と今までのイタリア製に比べ1万円も安い!おまけにクオリティも大したもので、昔各国が中国に生産を移行していた時代によくあった商品に対する悪い印象など全くない。
デフレに拍車がかかる…というご意見も無きにしもあらずだが、これは大歓迎だな。


さあ、今年はどんな春がやって来るのだろうか?

2010.02.05 


Secret