FC2ブログ


そうだ、今日は球切れしてしまっているフロント・ウィンカーを直そう!
と思い、まずはSUPER AUTO◎ACSにウィンカー用のオレンジ色の球(Philips PY21W)を調達しに行く。
GW初日とあってSA◎は凄い数のお客さんで大混雑しており、そこで交換してもらうのはあっさりと断念。

いつものGSに移動し、ガソリンを入れていつものように洗車しボディを磨きながら自分でやろうかなぁと考えたが一応GSのおっちゃんに交換して欲しいと頼んでみるが、輸入車ということでキッパリと断られてしまった。
クソッ!ケチ!

そうして、止むを得ずDIYにて交換することを決意したのだが…




取扱説明書によると後期型916のウィンカー球の交換は、まず①下部の黒い樹脂製のメッシュパネルを外し、②その次に一体型レンズを外し、そうすることで③ようやく球を引っ張り出して交換が出来る…という何とも面倒臭いパーツ構成になっている。

042902.jpg

切れていた右の球だけでなくどうぜなら左も同じように新品に換えておこうと思い、左側に手を付けた瞬間これがまた面倒なことに気付く。
先に車両ナンバーを外してしまわねば、上記①の工程にすら入ることができないのだ!(苦)

042901.jpg

まぁここまではそう大してことではなかった。
左右の球を難なく交換し終え正常点滅を確認、さぁ元に戻そうと最終作業に掛かった。

ところが!
メッシュパネルが元の位置に全然と填まらないのである!…汗

このメッシュパネルは下方に付いている3ヵ所の“ツメ”とバンパー本体と引っ掛けるように固定し、更に上部3ヵ所をネジ留めすることになっているのだが、この“ツメ”が何度トライしてもきちんとバンパー側に固定できないのだ。

両方のメッシュパネルを付けるのに、30分以上悪戦苦闘したかも知れない。

マジ疲れた…

最初からショップに持って行き、リフトに上げて下から交換してもらうようお願いした方が絶対正解だったよなぁ…、と後悔しきりの今日であった。




それはそうと、初期・中期型の場合はどうなんだろう?
※後期のお車は、ショップに持ち込まれることをお奨めしますよw




ではまた。Ciao!

2010.04.29